​お客様の
お役に立つために
出来ること

② 素材・原材料の供給

① 製品の製造

③ 製品化コンサルティング

④ 素材の開発・用途開発

⑤ モノづくり交流の促進

素材・部品

松山工業は素材と部品を扱う会社です。信越化学工業のシリコーン製品
特約店と
電子・電気部品の製造委託
及び販売をメインにしております。

シリコーン

ゴム

スポンジ

樹脂

金属

EMI対策品

触覚センサ

​錆除去剤

and more​

加工

さまざまな素材を扱っており、ワン

ストップで製造をご依頼いただけます。また、状況に応じた加工方法を

提案させていただきます。

金型成形

切削

簡易成型

ウォータージェット

​レーザー

抜き加工

コーティング

​ディッピング

and more​

素材開発

信越化学工業など大手素材メーカーとの長年の関係により、素材開発の

段階からご協力が可能です。特性や

機能の向上などご相談ください。

硬度(硬さ)

温度

難燃性

衝撃吸収性

帯電防止

防水性

撥水性

抗菌・防カビ

and more​

大手素材メーカーの特約店業務を主軸としながら、ゴム成形メーカーだった過去の経験を活かし【合わせ技】
で皆様のご要望にお応えしております。もしも皆様からご相談をいただき、製品や素材がまだ世の中にない
ものであれば、あらたに
【創り出す】ためのアクションにつなげる・・・それが私たちの強みとなっています。

素材をもっと知って欲しい

だから想いを込めてを作りました

Silicone

シリコーン

Rubber

ゴム

工事中(近日公開予定

EMI Product

Plastic

素材をもっと知って欲しい

① 私たちは原点を見つめて、自分の役割を果たします。

② 私たちは自分の役割を認識し、動きます。

③ 私たちは動いて変わり、さらにお客様のお役に立ちます。

松山工業株式会社 3つの誓い

私たちの原点は「お客様のお役に立つ」ことです

​松山工業が考えた「人と人のご縁が広がるため」のコミュニティづくり

2005年から始めたロボティクス分野のモノづくりを軸とした共創活動。
弊社の新たな取り組みは、「ロボット」から始まり、「モノづくり」へと変化し
現在は「企業間交流を軸とした共創」に焦点が当てています。
松山工業ではこれまで、さまざまな取り組みをしてまいりましたが、2019年
からはそれらの活動を一本化し、         の名のもと、従来の動きに加え
人と人のご縁をつなぐ活動を中心に展開しています。

TUNA-GO©

TUNA-GO©

 DMM.make AKIBA 

 FUJITSU Knowledge Integration Base PLY 

私たちは単にお客様に製品を提供するだけが使命だとは思っていません。お客様と協力先に限らず、誰もが一緒になって発展してゆくことこそが【最大の社会貢献】だと考えています。だからこそ人と人とのご縁を育む活動や、小さな会社でもできる環境改善活動にも【しっかりと目を向けて行動】に移しています。

ご縁を大切にする活動

Community (集い)  Creativity (創造性) Curiosity (好奇心)

環境問題に対する取り組み

KES環境マネジメントシステム・スタンダードを採用しています

松山工業は2005年、京都生まれのKES環境マネジメントシステム・スタンダードの認証を取得しました。2016年より、SR(社会的責任)を加味したKES2SRに移行し、BCPの観点を加えたKES2SR+(プラス)という弊社独自のマネジメントを採用しております。(登録番号:KES2SR-14-0041)

インタビュー

製品化のお手伝い編001

代表取締役社長 柿本元大さん

開発担当 細川純一さん

手元にあったのは現物だけ。
どこに相談すればいいかも分からなかったです

松山工業の情報誌

​インタレスト(興味)を引き出すツール

M-NEWS​

お客様の「こんな資料があったら
いいな」をカタチにしています。

基礎から分かりやすく仕上げました

最新号はEMI特集号です

松山のゴム読本

私たちもゴムのことをもっと知りたくて・・・

創立70周年を記念し、約1年間
かけて、ゴム読本を作りました。
メールをいただいた方にはPDFで
配信さていただきます。

image028.png
image029.png
image057.png
image054.png
image051.png
松山工業についてバナー.png
imaji.png

情報配信中です

表示されるまで少々お待ち下さい

松山工業株式会社

住所
〒158-0097 東京都世田谷区玉川台2-29-16

【電車でお越しの場合】
  東急田園都市線「用賀駅」下車、徒歩7分
  (南口からが一番分かりやすいです。)

【お車でお越しの場合】

  環状8号線「環八東名入口」もしくは「瀬田」
  交差点より5分。駐車場がございます。
  ご来社の際は事前にお問い合わせください。

松山周辺地図.png

​クリックすると大きな画面が表示されます

アクセス

ご相談、ご請求・お問い合わせに関しては、下記フォームよりお願い致します。

①製品化に関するご相談  ④加工方法に関するご相談
②素材に関するご相談   ⑤資料のご請求

③素材サンプルのご請求  ⑥その他のご依頼・ご相談

お問い合わせ

電話 03-3709-1451

FAX 03-3708-1156

弊社のプライバシーポリシーは下記よりご確認ください。

Copyright Ⓒ 2004-2019 Matsuyama Industry Co.,Ltd.