「お客様のお役に立つために出来ること」を考え、結果を出す

私たちの使命は【お客様のお役に立つこと】です。

そして、その使命を果たすために大切なのはあわせるつなげるという2つのキーワード。

技術をあわせるからこそ、新しい技術が生まれます。
そして、想いを
つなげるからこそ新しい可能性が生まれます。

私たちは、この2つをあわせて結果を出します。

② 素材・原材料の供給

① 製品の製造

③ 製品化コンサルティング

④ 素材の開発・用途開発

⑤ モノづくり交流の促進

お客様よりお預かりした、図面や
ラフスケッチなどの情報を元に

製品や部品の製造・供給します。

生産に必要な素材や原材料をお届けします。
(シリコーン原材料、添加剤、サビ除去剤等)

製品化する際の素材選定や
加工方法をご提案します。

(サプライチェーンを含め検討
可能です。)

お客様のご要望による、製品化に必要な素材の開発を、大手メーカーの支援と共に実施します。

独自のコミュニティーを作り

昨今はモノづくりとコトづくりの
融合を視野に入れた活動を
しております。

​  加工と素材、両面からのご提案が可能です

弊社は70年以上の歴史の中で、その歴史の多くをブラウン管テレビ用ゴムパーツ「アノードキャップ」を生産するメーカーとして活動してまいりました。

現在は主に、信越化学工業などシリコーン原材料を扱っておりますが、ゴム・樹脂成形品などパーツの供給も続けており、メーカー的立場で素材から加工の両面からご提案出来ることを強みにしております。

お客様のお役に立つために出来ることを考えたら、領域が広がりました

​お客様のお役に立つために出来ることを考えるからこそ、従来の枠に捉われないご提案が可能です

タッチエンス株式会社の触覚センサー開発
において、メーカー協力のもと、基材とな
るPDMSの素材開発を行っております。

電子機器関連のお客様に向け、シールドガスケットやフェライトコアなどの電磁波対策の最適化のご提案をしております。。

脳波を測定するヘッドギア部です。ゴムと
樹脂を組み合わせ、曲面の加工をしており
ます。

ご採用いただきました

図面が無い状況からの製品化

現物からスキャニング→量産へ
・3Dスキャニング
・3Dプリンティング
・射出成型

​大切なのはお客様の想いをしっかりとカタチにすること。ご縁を大切にしているからこそ、マテリアルフリーなご提案が可能です。

松山工業株式会社

電話 03-3709-1451

FAX 03-3708-1156

住所
〒158-0097 東京都世田谷区玉川台2-29-16

【電車でお越しの場合】
  東急田園都市線「用賀駅」下車、徒歩7分
  (南口からが一番分かりやすいです。)

【お車でお越しの場合】

  環状8号線「環八東名入口」もしくは「瀬田」
  交差点より5分。駐車場がございます。
  ご来社の際は事前にお問い合わせください。

松山周辺地図.png

​クリックすると大きな画面が表示されます

アクセス

ご相談、ご請求・お問い合わせに関しては、下記フォームよりお願い致します。

①製品化に関するご相談  ④加工方法に関するご相談
②素材に関するご相談   ⑤資料のご請求

③素材サンプルのご請求  ⑥その他のご依頼・ご相談

お問い合わせ

弊社のプライバシーポリシーは下記よりご確認ください。

Copyright Ⓒ 2004-2019 Matsuyama Industry Co.,Ltd.