​ただ知ってもらうだけではなく

M-NEWS

News from
Matsuyama Industry

松山工業独自の情報誌「M-NEWS」は、2012年から発行するようになりました。
当初は新製品を紹介していましたが、徐々に読む方々のインタレスト(Interest=興味
を引き出すための内容へと変わりつつあります。
皆様と共にモノづくりの可能性を考えてゆきたいからこそ、独自の資料を作ってその可能性をひろげたい
「お客様のお役に立つために出来ること」を真剣に考えたからこそ、松山工業はここまでこだわっています。

だからこそ松山工業はこだわります

インタレスト(興味)こそ

次のワクワクのきっかけに

M-NEWSは誌面を通じ、皆様と

我々の双方に、インタレスト

生まれるものでありたい。
そんな想いを込め、発行し続け
ています。

M-NEWS

バックナンバー

こちらでは、2015年冬以降に発行したM-NEWSをダウンロードしていただけます。

大変お手数ですが、それ以前のM-NEWSについては右の「バックナンバーリクエスト」よりご請求いただきたく
お願い致します。

image021.png
M-NEWS 2019-01small.png
M-NEWS 2019-02small.png

2019

Summer

電磁波対策特大号

長年取り扱っていながら、私たちも良く理解していなかった分野が電磁波(EMC)対策です。弱点を克服
するためにも、なぜ電磁波対策が必要なのかを考えながら特集を組みました。ネットで検索しても意外と
​事例などが紹介されていない分野。そんな点にもフォーカスを当てています!

連載企画】私の経歴書(最終回)

image021.png
M-NEWS2018-01(1).png
M-NEWS2018-02(2).png

2018

Winter

​樹脂特大号

弊社でお問い合わせが増えている樹脂加工の御相談。皆様からの要望をお聞きしたところ、樹脂の

加工や素材の選定など、どんな場合にどんな形が望ましいのかが分かりにくいとのお話をお聞きしました!そこで今回は半年間かけ、我々も樹脂について考えてみました。 

連載企画】今回は樹脂に特化したいと思い、お休みさせていただきました。

image021.png

2017

SUMMER

ゴム特集号

日常生活で縁の下の力持ちとして頑張っているゴム製品。

そんな彼らを少しでも知って貰い、より身近な存在になって貰おうと特集を組んでみました。

前回ご好評いただいたシリコーンさん©と仲間が大活躍しています! 

連載企画】私の経歴書④ 二代目経営者・鵜久森 憲が松山工業に入社した直後について語っています。

image021.png

Product 001

​熱可塑性CFRP特集号

新素材として注目を集める熱可塑性CFRPについて考えてみました。
バキューム成型やヒートガンといった、比較的身近な工具で加工可能な素材について、物性の比較などを
交えながら説明させて貰っています。

image021.png

2016

シリコーン特集号

SUMMER

松山工業1番の取り扱い製品であるシリコーンを紐解いてみました。この号からインタレストを引き出す内容へと変わり始めました。シリコーンさん©が初登場。当初はあまり可愛くありませんでした(笑)

連載企画】私の経歴書③ 二代目経営者・鵜久森 憲が松山工業に入社直前の状況について語っています。

image021.png

2016

防振対策品特集号②

SPRING

防振とは「防振」「遮音」「吸音」「制振」の4つの側面があり、それぞれに対して適切なソリューションが
あります。この号ではその選定方法についてご提案しています。

連載企画】私の経歴書② 二代目経営者・鵜久森 憲が学生時代について語っています。

image021.png

2015

防振対策品特集号①

Winter

​松山工業おススメの防振対策品(ソリッドゴム、ゲル)をご紹介しています。
この号までのM-NEWSは、新製品やおススメ製品の特集を組むことが多い状況でした。

連載企画】私の経歴書① 二代目経営者・鵜久森 憲が少年時代について語っています。

2015

​型レス加工特集号

Summer

金型を使わない​ゴムの加工法について特集しています。
この号で取り上げたウォータージェット加工はその後人気となり、ご採用頂くケースが増えました。

2014

新製品紹介特集号

Winter

この号で紹介した製品のうち、「高性能サビ除去剤」「低温フッ素コーティング」については採用事例が
増えております。

2014

ゴム加工品特集号

FALL

松山工業が扱っているゴム製品の加工方法について特集を組んでみました。
ミニ特集を組んだ「抗菌・防カビ添加剤」は、今でも注目を浴びている製品です。

2015年夏号以前のバックナンバーをご希望の場合にはこちらでリクエストをお願いします。

お客様ごとのカスタムメイドやロボット競技大会を作っていました

M-NEWS創刊前は、お客様の状況に合わせたカスタムメイドのチラシや、ロボット競技大会で配布するチラシなどを
作っていました。右のチラシは2011年にロボット競技大会で配った初期の配布資料です。
当時の資料を見ると文章が多く、ビジュアル的に難ありなものが多かったです(苦笑)
M-NEWSは、初回号作成時から社長と社員が意見交換をしながら作り上げています。真っ先に指摘を受けたのは文字

を少なめにという点でした。今があるのは、その時の指摘を守っているからです(笑)(談:鵜久森洋生)
 

松山工業株式会社

電話 03-3709-1451  FAX 03-3708-1156

〒158-0097 東京都世田谷区玉川台2-29-16

アクセス

【電車でお越しの場合】
  東急田園都市線「用賀駅」下車、徒歩7分 

【お車でお越しの場合】

  環状8号線「環八東名入口」もしくは「瀬田」交差点より5分。駐車場が
  ございます。ご来社の際は事前にお問い合わせください。

​クリックすると大きな画面が表示されます

お問い合わせ

ご相談、ご請求・お問い合わせに関しては、下記フォームよりお願い致します。

弊社のプライバシーポリシーは下記よりご確認ください。

Copyright Ⓒ 2004-2020 Matsuyama Industry Co.,Ltd.