​電磁波は

目的に合わせ

しっかり対策

​まずはキーワードを選びたい

​シールディング

​ノイズの外部放射抑制と、外来ノイズの侵入を防ぐために機器や回路を金属などで遮蔽する方法です。

おおう

グラウンディング

つなぐ

フィルタリング

わける

回路の安定化を図るため、電子回路のグランドを、電子フレームなどに接続する方法です。

伝送モードや信号の特性の違いを活かして、信号やノイズを選別・分別する方法です。

対策製品の一例

対策製品の一例

対策製品の一例

こんなケースも電磁波が関係しています

温度センサーのデータの異常値

センサーの異常値は機器の不具合が原因の場合もありますが、ケーブルから侵入するノイズが原因となっていることがあります。特に電流が流れ込むケーブルは見落としがちなポイントなので、機器自体に問題がない場合はチェックしてみたいポイントの​ひとつです。

ケーブルや配線入出力部を【おおう】ことがノイズ対策につながる可能性があります

対策製品の一例(写真左から)

①シールドチューブ(マジックテープタイプ)

​②シールドチューブ(ホックタイプ)

③シールドスリーブ

④熱収縮シールドチューブ

ロボット競技大会での誤動作

​完璧に仕上げたロボットなのに、本番で原因不明のリングアウトによって初戦敗退となった場合、それは会場の電波がロボットに伝わっていたからかもしれません。露出した基板などはノイズの影響が受けやすいため、事前に対策をしておくと涙することも​無くなるかもしれません。

ロボット本体の基板などを【おおう】ことがノイズ対策につながる可能性があります

対策製品の一例(写真左から)

①導電性布テープ(グラウンディング対策にもなります)

​②シールドフォーム

*本体のノイズ対策として、基板を金属板などで覆うことが効果的です。

​サンプルキットを用意しています

サンプルキットを用意しています。
 

キットには、電磁波対策品だけでなく、遮熱や

断熱、ケーブル保護用のチューブなど配線周りで試せる製品を封入してあります。

以下の場所でもサンプルをご提供しています。

・DMM.make AKIBA様
(10F リサイクル素材提供コーナーにて)
・ロボット競技大会
  (かわさきロボット競技大会、水中ロボコン)

サンプルキットウェブ掲示板.png

松山工業株式会社

電話 03-3709-1451 FAX 03-3708-1156

アクセス

〒158-0097 東京都世田谷区玉川台2-29-16

【電車でお越しの場合】
  東急田園都市線「用賀駅」下車、徒歩7分 

【お車でお越しの場合】

  環状8号線「環八東名入口」もしくは「瀬田」交差点より5分。駐車場が
  ございます。ご来社の際は事前にお問い合わせください。

​クリックすると大きな画面が表示されます

お問い合わせ

ご相談、ご請求・お問い合わせに関しては、下記フォームよりお願い致します。

弊社のプライバシーポリシーは下記よりご確認ください。

Copyright Ⓒ 2004-2020 Matsuyama Industry Co.,Ltd.